みなさんこんにちは!

「Eeeコレ!」のタッボイです!

 

いきなりですが、このブログはWordPressのおかげで世界中に公開することができています。

私は「さくらインターネット」と呼ばれるレンタルサーバー業者と契約し、サーバーにWordPressをインストールすることで、このブログを構築することができました。

まだブログを開設して間もなく記憶に残っているので、ブログ開設の手順について忘れないうちに記事にしておこうと思います。

 

前回の記事で、さくらインターネットでサーバーを契約する手順をご紹介しましたので、まだ契約できていない方はこちらの記事をご覧ください。

 

これからブログでアフェリエイトを始めようと考えている方や、プロモーションサイト、店舗サイト、ECサイトを始めようとしている方に向けて、この記事では、さくらインターネットのレンタルサーバーにWordPressをインストールする手順について解説したいと思います。

 

解説の流れ
  1. データベースを作成する
  2. WordPressをインストールする

 

WordPressの導入手順がわからず困っている方は必見です。

それではいってみましょう!

 

こんな方におすすめの記事
  • さくらインターネットでレンタルサーバーを契約した方
  • これからWordPressを導入する方
  • ブログ、プロモーションサイト、店舗サイト、ECサイトを自身で構築しようと考えている方

 

さくらインターネットでWordPressを簡単に導入する手順

1.データベースを作成する

Webサイトのデザインや画像はサーバー上のWordPressに保存されます。

本文記事やコメントはWordPressの仕様としてMySQLというシステムを利用したデータベースに保存されます。

そこでまずは、このデータベースを用意します。

 

まず、さくらインターネットのサーバーコントロールパネルにログインしてください。

ログインできたら左のサイドバーから「アプリケーションの設定」>「データベースの設定」をクリックしてください。

さくらインターネット サーバー コントロールパネル

 

すると下記のページに移動するので、「データベースの新規作成」をクリックしてください。

さくらインターネット サーバー コントロールパネル

 

下記画像のデータベース名の空欄は、ここにどのような文字を指定して問題ないのですが、慣例上「wp」と入力してください。(wpWordPress)

繰り返しになりますが、このデータベースには記事の内容やコメントが保存されます。

下記の画像では接続用パスワードが***表示になってますが、これは私が既にこのサイト作成のために登録しているためです。

同意するにチェックを入れて、データベースを作成してください。

 

データベース一覧に作成したデータベースが追加されていれば、この作業は完了です。

ちなみにデータベースはボタンから簡単に削除できます。

 

2.WordPressをインストールする

さくらインターネットには非常な便利な機能として、「クイックインストール」というものがあります。

これにより、自分でWordPressを公式サイトからインストールして、Zipファイルを解凍して、サーバーにアップロードする必要がありません。

正直言って、めちゃくちゃ簡単です。

 

左のサイドバーの「運用に便利なツール」>「クイックインストール」を選択してください。

カテゴリーメニュー内の「ブログ」を選択すると、「WordPress」がという表記が表示されるのでクリックしてください。

 

下記のページに移動したら、インストール先を初期ドメイン(~.sakura.ne.jp)+「wp」と入力し、データベースに先ほど作成したデータベースを選択してください。

といっても、データベースは1つしか作っていないので1つしかないと思います。

ちなみにここでも「wp」と入力していますが、これはサーバー上にWordPressをインストールするためのフォルダ名になります。

データベースとは関係ありませんので、どのような文字を入力しても問題ありません。

データベースのパスワードは、データベースを作成した際のパスワードを入力してください。

入力が終わりましたら、インストールをクリックして下さい。

 

インストールすると下記の画面が表示されます。

サイトのタイトル、ユーザー名、メールアドレスを入力してください。

ユーザー名はあとから変更できないので、注意して下さい。

パスワードは自動生成されているので、セキュリティの面からこのまま使うのがおすすめです。

ユーザー名とパスワードはWordPressのログインに必要ですので、必ずメモしておきましょう。

 

WordPressをインストール」をクリックし、成功すると下記が表示されます。

「ログイン」からログインしてみましょう。

 

問題なくログインできれば、下記のページが表示されます。

 

これでWordPressのインストール作業は完了になります。

お疲れまでした。

 

おわりに

この記事では、データベースの作成方法からサーバーにWordPressをインストールする方法についてご紹介しました。

次回は、WordPressの初期設定について説明したいと思います。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

おすすめ記事