みなさんこんにちは!

「Eeeコレ!」のタッボイです!

 

私はメルカリやラクマといったフリマサイトで、3Dプリンターで作った腕時計スタンドを販売しています。

商品が売れた時は、商品をプチプチで包みテープで止めて梱包していたのですが、この方法では密閉性と見栄えが悪いことに悩んでいました。

そこで、ヒートシーラーを使ってそのまま商品をプチプチ袋の中に封入できないか?と考えました。

さっそくヒートシーラーをネットで調べてみると、業務用の卓上ヒートシーラーで「DS90」というモデルが約2700円で販売されていたので、購入してみました。

商品が届いてみて、さっそく使ってみたのですが、めちゃくちゃ使えました(*ノωノ)

 

購入前に「DS90」をネットで検索しても全く情報が出てこなかったので、この記事では、業務用卓上ヒートシーラーDS90をレビューした結果についてご紹介したいと思います。

 

ご紹介の流れ
  1. 業務用簡易インパルスシーラー「SHIELD LITE DS90」
  2. 商品を開封!
  3. 実際に使ってみた!使用方法を合わせてご紹介!
  4. 使ってみて感じたこと

 

安くて使える業務用の卓上ヒートシーラーをお探しの方は必見です!

それではいってみましょう!

 

こんな方におすすめの記事
  • 業務用の卓上ヒートシーラをお探しの方
  • 業務用卓上ヒートシーラーDS90に興味がある/購入を検討している方
  • きれい美しく商品を梱包したいと考えている方
  • 本を個人でネット販売されている方

こんなの欲しかった!激安の業務用卓上ヒートシーラーDS90をレビュー!

      卓上ヒートシーラーDS90

      業務用簡易インパルスシーラー「SHIELD LITE DS90」

      製品のポイント

      商品ページを確認するとこの製品のポイントは下記のようです。

       

      商品のポイント
      1. 厚さ"5mm"で圧着
      2. 省スペース(旧型に比べ50%)
      3. LCD液晶で視認性抜群
      4. とにかく軽い660g
      5. 低消費電力(旧型に比べ45%)

       

      製品の仕様

      製品の説明書に記載されていた仕様を下記にまとめました。

       

      項目 内容
      電源 AC100V 50/60Hz
      最大消費電力 170W
      圧着寸法 210×5mm(長さ×巾)
      重量 0.66kg
      寸法 340×70×100mm(幅×奥行×高さ)
      推奨連続使用 吸気圧着4回/分 ※
      使用目安 200パック/日 ※

      ※注意事項

      連続使用すると、電熱線が高温になりますので、必要に応じて圧着時間を短縮してください。

       

      各部の名称

      各部の名称はこのような感じです。

      卓上ヒートシーラーDS90

       

      商品を開封!

      箱の外観

      真っ白で非常にシンプルです。

      少し大きめのカステラを2つ重ねたイメージです。

      ちなみに配達員から商品を受け取った際、想像以上に軽くて衝撃を受けました。

      卓上ヒートシーラーDS90

       

      いざ開封!

      箱を開封するとこのような感じで入っていました。

      割としっかり梱包されているので、多少の揺れや衝撃は吸収できると思います。

      卓上ヒートシーラーDS90

       

      中身をすべて取り出してみると、内容物としては下記の通りでした。

      • 製品本体×1
      • 説明書×1
      • 取替用のテフロンテープ×3

      卓上ヒートシーラーDS90

       

      ちなみテフロンテープはこんな感じで、表面に無数の凹凸があります。

      熱で圧着した対象物を剥がれやすくする役割があり、圧着の接触部に使われています。

      卓上ヒートシーラーDS90

       

      実際に使ってみた!使用方法を合わせてご紹介!

      使用方法をステップごとに記載してみました。

       

      1.電源プラグをコンセントに差し込む

      最初、電源コードは本体に収納されています。

       

      2.収納用のシリコンフックを外してレバーロックを解除

      本体の右側にあります。

      卓上ヒートシーラーDS90

       

      3.シール時間を調整する

      デフォルトの設定は2秒になっています。

      推奨の圧着時間は材料や環境によって異なるので、試しながらベストな時間を見つけるしかないようです。

      卓上ヒートシーラーDS90

       

      4.圧着したい対象物をヒーターの面上に置く

      卓上ヒートシーラーDS90

       

      5.ディスプレイのLEDが緑から赤になるまでレバーを下げる

      この際、カチッとなるまでよく押し込んでください。

      卓上ヒートシーラーDS90

       

      6.ディスプレイ表示が"-"かに変化してから、さらに「2秒」レバーを押し続ける

      すぐにレバーを上げると、シールが波になったり、シールが弱いなど不完全なシールになります。

      卓上ヒートシーラーDS90

       

      7.レバーを上げて対象物を取り出す

      少しビビッてしまいレバーを早く上げてしまいましたが、きちんと圧着できました!


      卓上ヒートシーラーDS90

      きちんと圧着できています。

      卓上ヒートシーラーDS90

       

      8.使い終わったらシリコンフックでレバーをロックして、コンセントを抜く

      使い終わったらコンセントに差しっぱなしにせず、きちんと電源コードを抜きましょう。

       

      使ってみた感じたこと

      良かった点

      • 激安なのにきちんと圧着できる

      …激安で心配だったがちゃんと圧着できた

       

      • 操作が簡単

      …複雑な操作が無いため感覚で使い方がわかる

       

      • コンパクト

      …売りにしているだけあって非常にコンパクト

      …シリコンフックでレバーをたためるところが非常に良い

       

      • 軽量

      …重くないため持ち運びに苦労しない

       

      残念だった点

      • 電源ケーブルが短い

      …ケーブルが80cmくらいしかないので、コンセントの近くで作業する必要がある

       

      • 本体に電源スイッチがない

      …電源スイッチが無いため、コンセントに差しっぱなしにすることができない

       

      • LCDに表示される数値がわかりにくい

      …このブログを書くまで温度調整用の数字かと勘違いしていた

       

      結局のところ「買い」なのか?

      業務用卓上ヒートシーラーの相場が10000円という中、本製品は2700円と圧倒的に安く、きちんと圧着もできることから「買い」だと思います。

      私自身使ってみて非常に使い勝手がよく、買って良かったと感じました。

      当初の目的である、「腕時計スタンドをプチプチ袋で梱包する」もきちんと達成できました。

      卓上ヒートシーラーDS90

       

      おわりに

      この記事では、業務用卓上ヒートシーラーDS90をレビューした結果についてご紹介させていただきました。

      安くてちゃんと使えるヒートシーラーをお探しの方にはDS90はとてもおすすめです。

      もしこの記事が良いと感じていただけたら、SNSでシェアしていただけると幸いです。

      最後までお読みいただきありがとうございました。

       

      おすすめ記事